アニメ模様

アニメに関していろいろと書く予定です。コメントはお気軽にどうぞ。

MENU

アニメ「まちカドまぞく 2丁目」 各話コメントⅠ(1話~4話)

2022年4-6月期アニメ「まちカドまぞく 2丁目」の1話~4話のコメントです。1期の記憶はほとんどないです。

第1話「対決ふたたび!魔法少女の新たなる姿!?」

1期の話を覚えていない(キャラは覚えている)私でも、「これだよ、この雰囲気」と感触の掴めた1話でした。シャミ子と桃のそれぞれ意図が違うのにも関わらず、結果として丸く収まる和やかな雰囲気が作品の特徴で、落ち着いた気持ちで見られます。


第2話「廃墟捜索!わけありみかんとわくわくまぞく」

これほどまでにシャミ子の尻尾は動いていたのだろうかというくらい、尻尾が気になってしまいました。可愛い。シャミ子には想像力が足りないみたいです。また、フォークを手に入れても、母親の「布団が同時に3枚干せる」という生活感のある台詞がこの作品らしさで良いのです。

他には制服のくだりが面白かったです。ご先像の「個を否定し、集団に染める」と、一方でシャミ子の「服選びに悩まないから楽」の台詞です。あと、「フォークなのにさじ加減」もです。テンポが良かったですね。


第3話「闇の魔女ふたたび!湯けむりフロムヘル!」

PCとつぶやいたー(ツイッター)だけでこれだけ笑いをとれるとは。面白かったです!!

後半の話題も含めて言えることは、近くにいても意外と知らないことがあるということです。みんなは桃のアカウントをそれまで知らかったですし、シャミ子はリリスの暗所恐怖症を知らないままです。灯台下暗しと言うと大げさですが、インターネットという大きなツールと表裏一体なのかなと思いました。


第4話「新種発見!町の喫茶はまぞくの巣窟!」

ミイラ取りがミイラになる構成でした。労働に対する考え方や食品ロスは現実的な話題でした。お腹が空いている時に見たためか、数々の料理がより美味しそうに見えました。

以下、気になった台詞です。

店長

「それはこの料理に労働という最高のトッピングが加わったからだよ」

「いたずらに洗脳して労働力を搾取するのはやめて頂きたい。この状態は健全ではありません」

店長

「日々の疲れとプレッシャーをほんの一時、忘れさせる効果がある」

「捨てられるサンドウィッチとかがかわいそうだからと」


まとめ

キレの良いギャグが魅力なのがこの作品です。正直1期はここまで面白いと思って見ていなかったような気がします。(今見たらより楽しめるのかもしれませんが。)

確か「ご近所まぞく」というフレーズがあったと思います。その名の通り身近なテーマをベースに、愛着の持てるまぞくと魔法少女です。

新キャラも出てきて、中盤以降はどうなるでしょうか?